間違いのない中古車選びをサポートします。もうこれで中古車購入は怖くない!

中古車を賢く購入しましょう Used Car Purchase Navi

中古車選びのポイント

始めに

中古車を賢く選ぶ方法と言うのは、雑誌や、ネットで色々と調べる事ができるのではないかと思います。
そんな中中古車を賢く購入する為の情報をナゼ取り扱ったサイトを作成したかと言いますと、ただ賢く選ぶのではなく、購入してからも長くこの車と付き合っていけるようになったらいいなぁと考えて作りました。
車と言うのは、普通に乗っていても、修理代などがかかります。それが中古車なら余計に心配ではないかと思います。そんな修理代を少しでも抑える中古車を見つけるためのサイトを目指しています。
それが、中古車を選ぶ為のメリットになるとも考えているのです。最後にはどの車も廃車になってしまうのですから、長く乗れる中古車選びをしたいはずです。

雑誌などで中古車の正い選び方などを特集で掲載している物もたまに見かけますが、このよな場合その情報を提供している中古車ショップなどの宣伝もかねている場合がありますので、すべてを話している訳ではなかったりもします。
つまり、30%の部分を話していない可能性もあるのです。

ですので、この30%を皆さんに知って貰いたいと思います。
ですが、このサイトをみて、以外に「こんな事なのか~、知っているよ。」なんて言うような情報もあるかもしれません。
それを知っているのでしたら、たしかな情報を持っている方だと私は考えています。
もしかしたら、こんな情報もあるのかと関心してもらえるかもしれません。そう思って頂けると幸いです。

中古車が生まれる基本

中古車と言うのは、誰かが作って販売する事はできません。誰かが使って、それはお店で販売する事によって中古車として販売される、つまり、生まれるのです。
ここで大事な事が、なぜ前の持ち主はこの車を見放してしまったのかです。
少し、推理をするような事になりますが、ココを考える事も結構大切なポイントとなります。

中古車の販売業者に置いている中古車というのは、そこに中古車として来る課程は違います。もちろんお店側としては商品として仕入れをするのですが、仕入れをする為にはだいたいオークションをします。
漁港などで魚を競りしますよね。そのよな感じで車も競りをしているのです。

この競りですが、もちろんだれかが競りをしないとそこのお店に中古車が並ぶはずがありません。
そして、誰かが競りをして勝ち取った中古車を持ってくるのですが、この誰かがと言うのが重要です。
車の競りをしている人が車のこと、中古車の事をあまり詳しくなければ、良い車が入ってくるとは思えません。ですので、だいたいはそのお店の上の人が競りをします。

つまり、上の人社長や、そのすぐしたの人辺りになると思います。
そんな人と中古車ショップで話をする事が出来れば、最高です。なんせ中古車の事をきちんと分かっていますので、質問をすれば、だいたいは返事をしてくれるからです。

前のオーナーはどのような人なのか

中古車は前のオーナーによって程度がかなり変わってきます。前のオーナー(名義)が法人だった場合だと、複数の人が使用していますので、どのような使われ方をしていたのか想像する事ができません。
丁寧に運転をする人もいれば、乱暴な運転をしていた人もいるでしょう。
しかし、前のオーナーがどんな人か聞いた時に、幼稚園の先生をしている人が乗っていましたと聞くと、少し安心をしてしまいませんか?
想像でしかないのですが、なんだか丁寧jに運転をしていたのではないかと思ってしまいます。

このように、前のオーナーと言うのは、中古車を知る上でもとても大事な情報になるのです。

ですが、逆の発想をする事もできます。
たしかに、車の運転は丁寧だったかもしれません。しかし、車の整備などはほとんどしていない可能性もありますよね。
オイル交換なんてやった事無いと言うような方も結構いるかもしれません。

すべての女性の方に言える事ではないのですが、やはり女性は車に関して男性よりも興味が薄いと思いがちです。中にはとても車が好きな方もいらっしゃるとは思います。
ですが、車に興味が無い方でしたら、車の整備などに関してはほとんど気にしていないと思います。
故障をして初めて、車を整備工場などに見せに言ったりする人も結構いるのではないかと思います。
もちろんこれは男性にも言える事です。
ですので、ここで必要になってくるのが整備手帳と言う事になります。
前のオーナーが整備をいつしたのか、どのよにしたのかなどを知る事が出来ます。

前に使われていた地域

結構見落としてしまう点なのですが、重要なポイントですので覚えておいて下さい。
中古車の販売店というのは、日本全国どこにでもあります。さらに、中古車はオークションで取引されているので、北海道で使われていた車が沖縄で売られている可能性もあるのです。
ですので、どこで売っている中古車だからダメだと言う事はありません。
中古車は売られている場所ではなく、使われていた場所が重要なのです。
この使われていた地域の違いと言うのは、使われていた年数が長ければ長いほど車に表れてきます。
中古車を選ぶ時のポイントとなりますので、しっかりと覚えておいて下さい。

雪が良く降る地域で使われていた車は、出来れば避けたい中古車です。
なぜなら、雪が良く降る地域では、道路が凍ってしまわないように、凍結防止剤が巻かれています。この凍結防止剤が原因で車の腐食が別の雪が降らない地域よりも早くなってしまうのです。
何年か使っていると絶対にサビが発生してきてしまっています。酷くなると、車の下だけではなく、前や横などにもサビが出てきます。
そんな車には乗りたくないですよね。

では、サビを見つける為には、どこを見ればいいのでしょうか?
やはり、まずは車の下を見てみましょう。車の下が一番影響がありますからね。
ただ、車の下や、タイヤハウスの中と言うのは、黒いスプレーがされていたりする場合も結構あります。
これでは、サビをみつけるのは難しくなります。では、次に何を見たらいいのでしょうか?
次には、前のオーナーを調べます。
県名だけでも分かれば、そこが雪が多い地域なのか、あまり振らない地域なのかが分かります。
雪が多いような地域だった場合には、この中古車は少し見合わせた方が良いかも知れませんね。

 

Favorite

香典返し

2019/2/25 更新

▲ページトップ

Copyright UsedCar Purchase Navi. ALL RIGHT RESERVED.